メディオスターとは?

メディオスターはレーザー脱毛の医療用機器です。ダイオードレーザーを使った機器ですが、脱毛方法が今までとは全然違うんです。

ダイオードレーザーには冷却しながら照射するので痛みが少ない、という特徴がありました。でもメディオスターの場合は、脱毛する仕組みを全く変えてしまったんです。

これまでのレーザー脱毛では、毛根にダメージを与えるという方法をとってきました。

毛根に強い刺激を与えるので、痛みもあったんですね。でも、メディオスターでは、毛根ではなくて発毛因子のバルジという部分にダメージを与えます。

毛根よりも浅い位置にあるので、低い温度で照射することが可能になりました。また、2種類のダイオードレーザーを照射できるので、短時間で施術することができます。

光過敏症でも受けられる?

メディオスターの脱毛は、基本的に光過敏症の人は受けられません。

持病のある場合は施術の影響で発作や肌トラブルが起こる可能性がありますので、光過敏症などの既往症のある人は事前に医師に相談してみましょう。